[秋田支部]平成30年度職員会秋田支部現地視察研修会が開催されました

2018年7月20日

Filed under: 支部だより — 水土里ネット秋田 支部 @ 11:43 AM

7月11日に秋田支部現地視察研修会が開催されました。

最初の視察場所は

『仁井田船着き場~茨島船着き場までカヌーに乗り水上からの視察とゴミ拾い』

小雨が降っており、すっきりしないお天気・・・(;-;)

以前にもカヌーに乗りゴミ拾いを行われたことがあるそうですが、

バランスを崩し川に転落した方も(*0*)

今回は転落した方もおらずカヌーからの視察をしました⌊(•v•)⌋

途中カヌーを降り中州でゴミ拾い!

流れてきた様々なゴミがありました(•ϖ•)

次の視察場所は『秋田市環境部総合環境センター』

普段の生活から出ているゴミがどのように処理されているか(•-•)??

リサイクル出来るものと出来ないもの、まだまだ使用出来そうなものでも処分されているもの、

とても勉強になりました。ゴミの分別には日ごろから心がけましょう(•¤•)/

最後の視察場所は『仁井田頭首工』

すごい水の量でびっくり(*0*)

仁井田堰頭首工は御所野から秋田空港に車で向かう途中の橋の上から左側にありますので、

通る際にはちらっと左側を見てくださいね(•v•)

 


【仙北支部】職員会女性講習会がありました

2018年7月6日

Filed under: 支部だより — 水土里ネット秋田 支部 @ 4:07 PM
7月4日に大仙市フォーシーズンを会場とし、仙北支部職員会女性講習会がありました。
女性会員23名中17名が参加しました。























開会にあたり鈴木支部長より、
「男性中心といわれる土地改良事業において、女性の意見や活躍が反映されるような
環境づくりを進めることなどを目的として、昨年度全土連にて女性部会が発足した。
平成31年度をめどに各都道府県単位で女性部会を立ち上げることを、当面の活動計画
としている。本日の講義を聞いて、スキルアップを目指してほしい。
また、日ごろ考えていることや、実践してみたいことなど自由に意見を出し合って、
女性のパワーで実現できればと考えている。」と挨拶がありました。























続いて県土連の水戸常務より、
「土地改良区と土地連の連携強化について」と題し、土地改良区の目指す姿を実現するため
には、組織運営基盤の強化が必要であり、それについての課題などについて、講義いただき
ました。
























また、同じく県土連総務企画部の湯川主事より、
「土地改良事業における女性職員の活躍」と題して、全国並びに県内の活動事例を
紹介していただきました。





















「女性には情報をつないで、伝えていく力がある」
という言葉がとても心に残りました。

【仙北支部】畑屋中央地区 起工式・安全祈願祭

2018年6月27日

Filed under: 支部だより — 水土里ネット秋田 支部 @ 10:57 AM
昨年度採択された畑屋中央地区農地集積加速化基盤整備事業の
起工式並びに安全祈願祭が6月26日、
県市町村関係者、土地改良区関係者、施工業者他地元関係者が出席のもと、
美郷町安城寺地内で執り行われました。











梅雨とは思えない、良いお天気に恵まれました。












 





























最後に推進協議会の奥山会長よりご挨拶がありました。

畑屋中央地区は大仙市と美郷町の市町境に位置しており、稲作を中心とした営農が展開されています。
この事業では、受益面積が291.5ha、新規に3つの農業生産法人を立ち上げ、農地集積率87.5%を目指します。
標準区画1haの大区画に整備し、稲作中心から複合型農業経営への転換を目標に掲げ、
湧水を利用したセリ栽培や、地域内の花き栽培技術の継承、
トマト・キュウリを主体とした園芸メガ団地の造成を計画しています。





















よりよいほ場になりますように!

次ページへ »